ポーランドのこと

海外赴任の生活で気持ちが沈んだ時は|リフレッシュ10の方法を伝授

悩み

https://roh-mh.com

海外帯同、駐在妻、豪遊、セレブ、サングラスを頭に載せて運転などなど。。。

海外帯同、海外赴任と聞いて世間一般、否、あなた自身もいい響き!と思った方は多いのではないでしょうか

私も初めはそうでした!

むち
赴任していざ生活するとそんな甘いものではなかった!!!

また、赴任後、慣れない土地のため引きこもりがちになり、自分はなにをしているのだろうと思われる方も多いと聞きました
これも私もなりました!
若干、今もそうです!

そんな中で自分の存在意義を問うた時に実践した「海外生活に前向きになれる行動」を一覧にまとめました

目次 リフレッシュの方法

①勇気を出して生活圏を散策
②先に赴任されている駐在妻の方達にレクチャー願う
③家の中を充実させる
④汗をかく習慣を作る
⑤暴飲暴食
⑥1日1個 目標達成
⑦ネットでのコミュニティに参加
⑧勉強する
⑨ネットビジネスを試してみる
⑩あえてもう何もしない

①勇気を出して生活圏を散策

散歩

看板1つなにが書いてあるかもわからず、お店もなんの店か外観からはわからないところが多いと思います

日本での生活と違い、見るもの全てわからないということは散歩1つとっても新しい発見につながるということ

勇気を出してお店に入ることで、知らない食べ物や新しい出会いがあったり、これから長く
ご贔屓にするお店になるかもしれません

※ただし、危険地域に限っては一人で外出は危険ですので赴任地の状況に従ってくださいね

②先に赴任されている駐在妻の方達にレクチャー願う

コミュニケーション

美味しいお店、オススメのお買い物先、スーパー、レジャー、美容関係、自分より長く暮らしている分、情報をたくさんお持ちです
知っている方にまずは情報を伺うことが解決策、失敗しないことへの最短距離です

みなさん個々にたくさん情報や、自分なりの解決方法をお持ちですが、
自分から教えるにはお節介と思われたくないと思っていたり、長く暮らしていると色々なことが当たり前になってしまい、気づかないことも多くなります

是非自分から教えて欲しいとアクションしてみてください
知らないことを知る=自分に知識が増え、一歩前進とポジティブになることでしょう

③家の中を充実させる

インテリア

まだ外出は慣れていないので怖いという方も多いことでしょう
赴任先にもよりますが、海外赴任経験者の方は「日本の家より広い家に住めた」と言われる方が多いです
広い家だからこそ日本ではできない大型のインテリア雑貨を飾ってみたり、仮の住まいと思わずに片付けをしてみてはいかがでしょうか

そんなこと日本でしていたけれど?とは思わずに、行動してみては
今の住まいが自分の一番リラックスできる場所なのです
家の中の整理整頓は自分の心の中も少しスッキリするはずです

④汗をかく習慣を作る

運動

モヤモヤに一番効くのはやはり汗を出すことです
なんだか気持ちがしんどいと思っても汗を出すことで新陳代謝がUPし気持ちが前向きになります

運動なんてしんどい。。。と思う方にオススメが昼間の半身浴&アロマキャンドルを灯してゆっくり暖かいお湯に使って心身共にのんびりしてみてはいかがでしょうか
お風呂タイムに使える音楽

ポーランドは温泉がない代わりにサウナの文化が盛んですが、男女共用の上、裸で入る決まりがあります
ハードルが高いので、未だサウナは未経験、半身浴で汗をかいています

⑤暴飲暴食

食べ物

太る、体調悪くなる、食費がかかる。。。などお悩みがありますが、一度全て忘れてせっかくの現地の食べ物を買い占めて堪能してみましょう
やはり食べることは幸せ!!!一度くらい身体に頑張ってもらいここで暮らしていることを楽しみましょう

⑥1日1個 目標達成

計画

やりがいがない。。。そんな思いを抱える方は多いのではないでしょうか
私も長年勤めた仕事を辞め、専業主婦生活を始めたもののやはり家族以外とあまり会えない毎日が苦しくて、自分の世界が小さくなってしまった気がしていました
そんな中、1日1つ目標を設置し、それだけは成し遂げるようにしました
1日1箇所片付け、1日1品新しいレシピへの挑戦、1日1つドラマを見る、1日1つやり残したことをするなど
どんな小さな1つでもそれをすることで1つ昨日とは違う自分に進んでいることは間違いありません

⑦ネットでのコミュニティに参加

インターネット

コロナ禍でオンラインのコミュニティが急速に広がっています
駐在妻専用コミュニティサイト「駐妻カフェ」やママ向けオンラインコミュニティの「PLUMO」「」などでも同じ悩みを持った方たちが集っているコミュニティがたくさんあります
駐妻カフェさんのホームページ
PULMOさんのホームページ

定期的に無料のオンラインサロンも実施されています
私も先日駐妻カフェさんの「駐在妻の海外ゆる読書会」に参加させていただきました
みなさん初対面でしたが、フレンドリーな方ばかりで、運営者の方が話を上手に進めてくださるので話すことが苦手でも盛り上がって気分転換もでき1時間半の参加時間があっという間でしたよ!

勇気を出して日本では出会わなかった他国の同じ境遇の方達と交流してみてはいかがでしょうか

⑧勉強する

勉強

海外生活だからこそ、日本であるようなお友達や家族、その他色々なお誘いなどの誘惑は少なくなります
駐在員たちのコミュニティの行事などもありますが、週末が多く、平日は自分の時間に当てやすい方も多いのでは
そんな中、やはりダイレクトに自分にプラスになることは興味のあることを勉強することです!
何歳からでも努力することは絶対に無駄になりません
※ただし、教材など日本語のものは手に入りにくい赴任地も多いため赴任前に一式揃えておくか、日本の家族や友人に発送してもらう必要はあります

⑨ネットビジネスを試してみる

Mac



クラウドソーシングや自分でブログを書いてアフィリエイトを行うことで、微々たるものでも収入が得られるようになるでしょう
少しでも収入の足しになることができているということで、心の安定に繋がる方も多いのでは
しかし、自分で一から何事も作成するというのは時間のかかることです
ただし、駐在帯同中の今だからこそ時間をかけて取り組めることもあるのではないでしょうか
ただし、どのレクチャーサイトでも書いているように、ある程度の収入になるには時間と回数が必要です
やらなければゼロですが、やれば1になる可能性が開ますよ!
※帯同家族は就業禁止の会社が多いため、ご主人の会社の規定に従ってください

⑩あえてもう何もしない

rest

もう最低限の食事、お風呂、睡眠だけしてそれ以上はなにもしないようにしましょう
お子さんがいたり、しなければいけないことが家事以外にあったら必要最低限で終わらせることは難しいですが、
気持ちが落ち込むのにあえて奮い立たせるようなことをする必要はありません
また気分が上がったり、楽しいなと思うことが起きるはずです
慣れない土地、しかも外国で暮らしている事実だけで十分新しい経験で、自分のプラスになっています
やめましょう、そしていつかまた気持ちが上がる日がくると思ってゴロゴロしましょう
あなたはもう十分に頑張っているのでそのままでいいのです

人それぞれモヤモヤから抜け出す解決方法は違うと思いますが、誰かの参考になれば幸いです
そして私もまだ模索中!!!

ブログ村ランキング

ランキングに参加しているのでよければクリックお願いします♪ PVアクセスランキング にほんブログ村
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

むち

ポーランド在住の駐在妻。 食関連の仕事を長年していました! 家で楽しむ『食』と『酒』のこだわりを発信中。 真似してもらうとおうちご飯が格段に美味しくなります! たまにポーランドのこと、子育てのことも書いています。

-ポーランドのこと

© 2021 むちぶろぐ -酒と料理とポーランド-