未分類

【レポ】スマイルゼミ | 5歳,7歳が使用してみたら?

現在、上が7歳、下が5歳になった子供たち。

 

4歳と6歳の1年以上前から我が家はスマイルゼミを使用しています。

 

値段は安くはないけど、やっぱりいい習い事やったわ
むち

 

公文や学習塾に行かせたいけれど、仕事をしていたり兄弟がいたりすると時間もなく難しいですよね。

 

家で勉強をしてくれたら、本当にありがたい!

 

以下がスマイルゼミの大きなメリットだと思います。

・親が自ら教材を用意しなくてもOK
・習い事でありながら送迎も必要ない
・場所も取らず気軽に始められる習い事
・難しい問題も繰り返し行うことで確実に身に付くようになる

 

この記事はこんな方におすすめ

  • スマイルゼミの使用を検討している
  • スマイルゼミのメリット・デメリットを知りたい
  • いつから開始すべきか悩んでいる

 

 

スマイルゼミとは?

教科書に添った内容を随時配信してくれるタブレット端末です。

ジャストシステムという会社が開発、運営しています。

スマイルゼミ の料金体系は?

年長さんコースの料金

   年長さんコース
  月額料金     年間総額料金        割引き額         
 月々払(税込)  3,600円    (3,960円)   43,200円       (46,656円)  −
 半年払(税込)  3,200円    (3,520円)   38,400円       (41,472円)   4,800円    (5,184円)
 一括払(税込)  2,980円    (3,280円)   35,760円       (39,336円)   7,440円    (7,320円)

 

 

小学生コースの料金

専用タブレット代「9,980円(税込10,978円)が別途必要です。

年長コースからは継続でタブレットが使用できるため、新たにタブレット端末代はかかりません。

      小学1年生 標準コース
  月額料金       年間総額料金       割引き額         
 月々払(税込)   3,880円    (3,960円)   43,200円       (46,656円)  −
 半年払(税込)   3,380円    (3,718円)   38,400円       (41,472円)   4,800円    (5,184円)
 一括払(税込)   2,980円    (3,280円)   35,760円       (39,336円)   7,440円    (7,320円)

 

 

     小学1年生 発展コース
  月額料金       年間総額料金        割引き額 
 月々払(税込)   4,580円    (5,038円)   54,000円       (58,320円)  −
 半年払(税込)   3,980円    (4,378円)   47,760円       (51,580円)   6,240円    (6,740円)
 一括払(税込)   3,480円    (3,828円)   41,760円       (45,936円)   12,240円    (12,384円)

 

小学1年生コースの詳細ホームページ

標準クラスと発展クラスの2種類があります。

値段の差は月500円〜700円です。

 

小学生コースの標準コースと発展コースの違いは?

標準クラスとは

教科書の内容や、学習習慣を定着させるクラス」

一日20分程度の学習量です。

 

発展クラスとは

教科書の範囲を超えた問題を解くチカラを養う」

標準クラスと比べて 学習時間は約1.5倍です。

 

うちでは日本の勉強を充実させるために発展クラスに入ってるけど、めっちゃ内容が難しいわ!
むち

 

継続割引きについて

継続して使用すると、毎年割引き価格が増えます。

2年目 100円/月 1,200円/年

3年目 200円/月 2,400円/年

4年目 400円/月 4,800円/年

解約時期により専用タブレット代が請求される

6ヶ月以上、12か月未満で退会

¥6,980円(税込 7,678円)の支払い

 

6ヶ月未満で退会

¥29,820円(税込 32,802円)の支払い

 

これにより1年以上継続が必要ということがわかりますね。

 

タブレットあんしんサポート

年額¥3,600 / 月額¥300

落として壊れても安心!

万が一落としたり壊したりした場合、特別価格の 6,000円(税込 6,600円)でタブレットを新しく交換できるサービスです。

加入していない場合、タブレット修理には通常価格 39,800円(税込 43,780円)がかかります。

うちは加入していますが、結局今まで壊したことはないわ
むち

 

その他

 

体験会に参加し、その場で入会すると特典あり

体験会の詳細はこちら

 

教科の内容 【年長さんメニュー】

年長さんコースのホームページ

年長さんでは下記ができるようになることが必要と言われています。

・一人で学ぶ
・自分の名前が書けるようになる
・時計を見て時間通りに行動ができる

 

3科目づつ毎日異なる課題が出る

 

 

1日15分など使用時間設定可能

そのため目にも負担が少なく安心して使用させられます。

教科の内容

・ひらがな
・カタカナ
・とけい
・かたち
・ことば
・かず
・ちえ
・せいかつ
・しぜん
・えいご

 

その他特徴


今日のごほうび機能

飽きないよう「ご褒美のゲーム」や自分のキャラを作って毎日着せ替えができる「アバター」の設定もあります。

 

 

みまもるネット

 

登録した親の携帯やパソコンメールアドレスに今日取り組んだ内容が画像付きで自動配信される

 

使用した感想

4歳前から始めた我がムスコ

最初はタッチペンでトントン叩くことが面白く、無茶苦茶にタッチして遊んでいるだけでした。

内容は絵の名前であったりパズルであったり難しくない模様でもわかっているのか不安。。。

しかし続けることでだんだんタッチすることに慣れ、自動音声ナレーションから繰り返して聞くことで物の名前を発音するようになったり、数字やひらがながなんとなくわかるように!

年長さんコースになるとお皿におやつを乗せて分けるような算数問題や、季節の行事、虫や花の種類、ひらがなカタカナ数字を書く練習、時計の読み方などが配信されます。

 

まさに小学校の準備段階の教材やないか!
むち

 

ずっと保育園児で勉強らしいことがなかなか日中にできませんでした。

しかし、仕事から帰宅してから1日15分であればなんとか学習させることができました。

「きょうのミッション」が毎日3種類出るため、親が毎日課題を選ぶ手間もなく、一ヶ月を通してまんべんなく学習できます。

 

1日の課題が終われば、マイキャラパーツ(着せ替えアイテム)かカードがもらえたり、季節限定パーツプレゼントなどのイベントもあり飽きずに毎日取り組めました。

メリット・デメリット 【年長さんコース】

年長さんコースのメリット

 

 

    • 小学校のお勉強準備が自然にできる
    • 勝手に教材が配信されるため自分で選ぶ手間がない
    • 繰り返し同じ問題が出るため、苦手な科目や知らなかったことも自然に覚える
    • 様々なジャンルの問題があるため、子供の興味ある分野と苦手な分野の把握がしやすい
  • 声による問題も多いため、付きっきりにならずに学習させることができる
  • 今日の学習確認用のメールの自動配信が来るため、忙しくてその場で確認できなくてもどのように今日の課題をこなしたか見ることができる

年長さんコースのデメリット

 

  • どれかを選べば答えが合うと思い、やる気のない時はテキトーに答えを選ぶ
  • タッチぺんの性能が良すぎて軽く触れるだけで文字が書けてしまい、なみなみ文字になる
  • ひらがな・カタカナは読めるようになるが、しっかり書けるようになるためには紙教材が必要
  • 全てがメリットだけではありませんが、タブレット学習の便利さと、様々な仕掛けにより飽きさせない工夫には助かっています!

教科の内容 【小学1年生メニュー】

 

毎日4科目課題が自動で課題として出る

教科は「国語」「算数」「英語」「プログラミング」の4科目

教科の内容

・国語(文章問題)
・漢検ドリル
・算数(文章問題)
・計算ドリル
・英語
・プログラミング

「学力診断テスト」が定期的に配信されます

「とくべつ講座」の配信もあり、長期の休みに合わせた発展問題も出てきます

 

その他特徴

今日のごほうび

飽きないようゲームやアバターの設定があり、年長さんコースより期間限定のイベントに自分のアバターを使って参加できます

 

みまもるネット

登録した親の携帯やパソコンメールアドレスに今日取り組んだ内容が画像付きで自動配信されるサービスです

小学生コースからは子供から今日の取り組んだ内容を親に配信する際に、メッセージも送ることができます

 

むち
これ結構癒されるよ

 

使用した感想

5歳から始めたムスメ

現在は7歳になり、2年近く使っています

年長さんコースの時はムスコと同じような感想

女の子のためタブレットやタッチぺんの扱い方は丁寧でした

小学生コースになった途端、年長さんコースに比べ、内容がとても難しくなります

小学生になってからは難しい問題がたくさん出てくるようになりました

算数の計算と文章問題、国語は漢字と文章問題がまんべんなく毎日出題されます

最初は難しいですが、繰り返しやっていれば最初は分からなくても、難しい漢字や文章問題の解き方、計算に慣れていきました

 

課題に出される教材は現在学校で使われている教材に比べ、少し先に進んでいる様子

 

どの教科も読解と共に解き方に慣れるということが必要なので、繰り返し先の教材を行うことはとてもオススメです

 

メリット・デメリット 【小学1年生コース】

 

小学1年生コースのメリット

  • 教科書に添った内容を自宅でも学習できる
  • 勝手に教材が配信されるため自分で選ぶ手間がない
  • 漢字や計算のドリルを反復問題としてすることで確実に覚えることができる
  • 今後確実に実施される学校でのタブレット学習に慣れておくことができる
  • 声による問題も多いため、付きっきりにならずに学習させることができる
  • 今日の学習確認用のメールの自動配信が来るため、忙しくてその場で確認できなくてもどのように今日の課題をこなしたか見ることができる

小学1年生コースのデメリット

    • どれかを選べば答えが合うと思い、やる気のない時はテキトーに答えを選ぶ
    • タッチペンで画面に漢字を書くと筆圧が難しく綺麗に書けずやり直しが多い
    • ひらがな・カタカナ・漢字は読めるようになるが、しっかり書けるようになるためには紙教材が必要

まとめ

 

タブレット教材はぜひ使うべきだと思っています

最初は漢字も苦手で本も読まなかったのムスメが、毎日繰り返し問題を行うことで漢字を確実に覚え読めるようになりました

さらに今は1年生の終わりの時期ですが、スマイルゼミではもう2年生の問題を解いています

またムスコは幼稚園年長組ですが、数字や時計の概念を持つことで、すでに足し算、時計を読むということができるようになっています

最初はゲーム感覚で寝そべってでも手軽に毎日でき、勉強を気軽にする習慣が付くと共に、教科書に添った内容が配信されることで学校での宿題以外での実力アップの勉強につながります

また今後確実にタブレット教材が公立の学校にも導入されるため、今のうちから使うことに慣れておくことはとても大切ですね

むち
今となっては長くさせていて、本当によかったわ!

ブログ村ランキング

ランキングに参加しているのでよければクリックお願いします♪ PVアクセスランキング にほんブログ村
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

むち

ポーランド在住の駐在妻。 食関連の仕事を長年していました! 家で楽しむ『食』と『酒』のこだわりを発信中。 真似してもらうとおうちご飯が格段に美味しくなります! たまにポーランドのこと、子育てのことも書いています。

-未分類

© 2021 むちぶろぐ -酒と料理とポーランド-